『ひにひに』TOP画/森和美

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • エシカルンテ単行本発売です

    category:お知らせ

回り込み解除

 本日1月23日は エシカルンテ単行本第1巻 発売日です。
 イブニング本誌やエシカルンテ公式Twitter、夫・武田一義のブログでも既に告知され書影が公開されていますが、こちらでも…↓

エシカルンテ1表紙
エシカルンテ (1) / 森 和美(著) / 講談社イブニングKC / 税込み637円
ISBN-10: 4063545555 / ISBN-13: 978-4063545555
講談社イブニング連載中
Kindle版同時発売 税込み540円

 カバーの全体はこんな感じ↓
エシカルンテ1カバー


 素敵なカバーにして頂けたのではないかな…と思っています。
 早春のまばゆさとその先にひらけた新しい世界にはっとしてまっさらな状態で息を呑む千鶴―をイメージして描きました。
 カラー彩色は第1話のカラーページに続いてイラストレーターの竹井さんにお願いしました。とても美しいカラーに仕上げて下さいました
 カバーを捲った表紙にはアイヌの模様を施しています(実際の着物から。背面に施された模様です。早春のカラーにさせて頂きました)。資料提供は北海道旭川市の川村カ子トアイヌ記念館副館長・川村久恵様。ありがとうございました!
 1巻には1話「丘をこえて」から7話「マクナタラ(前編)」までと短~い書き下ろし漫画が収録されています。
 主に2話の背景をかなり描き直していたり台詞の一部修正や作画ミスの修正はありますが、絵の構図やコマ割り、お話が変わっていることはありません。

 初めての連載の初めての単行本です。
 結婚後、色々あって長らく(趣味ですが)漫画を描くことを諦めていた私が、本気で漫画に向き直らねばと思ったのは、自分自身の病気と手術、夫の精巣腫瘍発症とを立て続けに経験した時です。
 家族の身に何かあった時、それまでの私には何の力もありませんでした。精神的に支えることは出来たかも知れません。でもそれだけではいけないのだ、「経済的なことは私に任せて闘病に専念しなさい」と言える様にならなくては―私に出来ることは漫画を描くことくらいだ、では何としても漫画を描かなくては、漫画に向き合わなくては―と痛感したのでした。
 若くて才能に溢れた人も背負うものを背負って描いている人もそれこそ山のようにいる業界で、私に描けるものってなんだろう。どうしても描き表したいことはある。ではそれをどう表現していけば伝わるだろう。ずっと考え続けて描いています。エシカルンテの連載が決まってから今日までそれだけに集中していたら、もう単行本の発売です。
 最後まで手を止めずに描き続けられれば幸せです。

【試し読み】 *「こちら」をクリックで開きます*
●エシカルンテ第1話のweb公開ページ→こちら

【公式Twitter】 *クリックで開きます*
エシカルンテ公式

プロフィール

森 和美

Author:森 和美
かけだし漫画家。
2013年6月講談社イブニング掲載の『おうちにかえろう』でデビュー。
イブニング2014年№18より2015年№12まで『エシカルンテ』連載。
別PN=港崎 和(妻) 実写映画『GANTZ PERFECT ANSWER』(2011年公開)内で似顔絵執筆。

*ご連絡はメールフォームよりどうぞ(お仕事のご依頼以外には原則直接のお返事は差し上げられていませんが、すべてありがたく読ませて頂いております)。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最新記事&コメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード

リンク

Live Moon

いつでも里親募集中

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。